住まいのお金診断

住まいのお金診断

正しい家の建て方教えます。

家づくりを考え始めると気になる事、それは「住宅ローン」。
住宅ローンを借りられるのか払えるのか、これは避けては通れないお客様全員が抱える不安です。
でも、銀行に相談するのはちょっと怖い。

ご安心ください!

HOUZの『 住まいのお金診断 』にお任せください!
HOUZマネープランナーがお客様の立場で、適正な借入額や支払計画をアドバイスします。

▼ 気になる項目をクリックしてください ▼

  • 持ち家と賃貸ではどっちがお得?
  • いつ家を買えばお得なの?
  • 頭金は貯めた方がいい?
  • 自分の収入で最適な借入れ額は?

持ち家と賃貸ではどっちがお得?

Question

お客様

家のメンテナンスを考えると、賃貸の方が得なのでしょうか?

Answer

当面は「賃貸の方が得」という考え方もあります。

しかし、問題は老後です。

賃貸はずっと家賃を払い続けます。
年金で払うことを考えるとちょっと怖いですよね。
持ち家は、ローンを払い終えるまでは大変かもしれませんが、ローンを完済するとその後払うのは「固定資産税のみ」です。
しかも20年後の建物評価は下がっているので、ほぼ土地分を払えば住み続けられます。
どっちが老後の安心があるでしょう?

ずばり、持ち家は「老後も安心して暮らせる」という事です。

>>TOPへ戻る

いつ家を買えばお得なの?

Question

お客様

家をお得に買える時期はありますか?

Answer

基本的に、2つの視点で考えます。

1つ目は「税制面での優遇時期」に建てる。
2つ目は「家族の成長」から建てる時期を判断する。

大きく分けてこの2つがあります。

1つ目の「税制面での優遇時期」ですが、特例での住宅補助金や住宅ローン控除の改正、増税前などに建てることが良い場合があります。
2つ目の「家族の成長」は、お子様が小学校に入学するときや、お子様の独立するタイミングで判断します。今が得だからと言って、周りの意見に流されて家を建てる決断をするのは危険です。
家族にお金が掛かる時期に建てると、満足な資金が使えなかったり、支払いに無理が生じます。まずは冷静に2つの視点で考える事が重要です。

重要なのは「いつ買えばお得か」ではなく、「買うタイミングはいつか」を見極めることが大切です。

>>TOPへ戻る

頭金は貯めた方がいい?

Question

お客様

まだ頭金が貯まっていないので、家を建てるのは5年後かしら。

Answer

5年後の経済状況や金利動向、物価上昇は誰にも分かりません。

例えば、頭金を貯めるため毎月5万円を貯金した場合、5年後に300万円貯まります。
しかし、頭金が貯まるまで家賃6万円を払い続けるとすると、5年間で360万円支払う計算になります。
5年後の経済状況や金利動向、物価上昇は誰にも分かりません。
将来の物価上昇や金利上昇を考えると、頭金を貯めてから家を建てると約1,000万円多く支払わなければならないかもしれません。

頭金だけの理由で家を建てる時期を判断するなら、今ローンを開始した方がお得かもしれません。

>>TOPへ戻る

自分の収入で最適な借入額は?

A様ご家族のケースをご紹介

他のハウスメーカーで見積り中のA様…

ハウスメーカー

ご主人様の年収で見ると、年収の7倍で2,800万円くらいまで借りられますよ。

ご主人

えっ!そうなんですか!?

ハウスメーカー

そうですよ~。せっかくの家づくりですから、コダワラないと~。

こんな会話で釣り上げられる予算と支払額…。
A様ご夫婦は少し不安になり、その後HOUZへご来店。

ご主人

予算は2,800万円くらいで建てたいです。

HOUZマネープランナー

えっ!?そんなに借りるんですか?毎月の支払いが大変ですよ!

ご主人

えっ。でもせっかくの家だし…。

HOUZマネープランナー

もう一度お金診断からしてみませんか?

奥様

お願いします!少し不安があったんです。

自分の年収でいくらの住宅ローンが適正なのか?
HOUZマネープランナーの判定は!?

もっと詳しく見る

まずは悩む前にご相談ください。
様々なお金の悩みにHOUZマネープランナーがお答えします!

055-268-1881

お問合せフォーム

グローバルハウス(株)本社1階デザインセンターでお待ちしております。

ご来店予約はこちら